映画「咲かない蕾」制作決定!

2022年2月公開予定

スケジュール

2021年秋 クランクイン
  2022年1月10日(月祝)
制作発表会/赤羽区民ホール
(制作発表、トークショー、ライブ等を予定)

公式Twitter:@sakanai_tsubomi

あらすじ

最後の文化祭を1か月後に控えた
とある女子校。

3年2組の文化祭での出し物を
決めていた。

純粋無垢な田淵は、
最後の文化祭で憧れのアイドルを
やりたいと主張するが、
同じクラスメイトの宮花は、
文化祭に対して
「私たちが文化祭に参加すべき
なんでしょうか?」と発言する。

委員長の朝月、
陸上部の塔山と広江、
不登校になった野田。
さまざまな想いが交差するなか、
ある事件が起きてしまう…。

メインキャスト

(50音順敬称略)

佐野菜々美(JYA☆PON)

増田みい(//ネコプラ//)

月ノきらら(ぶどう党)

新穂純麗(未完成リップスパークル)

松井唯(令名の和歌)

監督プロフィール

俳優・監督 北林佑基

神戸芸術工科大学 映像表現学科
映画コースに入学。
石井岳龍監督の指導のもと、
映画を勉強する。
卒業後、
本格的に俳優の活動を開始する。

活動範囲は俳優のみならず、監督と
しても活動しており、
自作自演コメ
ディ映画『恋愛電話』では、
門真国際
映画祭で主演男優賞ノミネート、
審査員特別賞、編集賞を受賞。

大学卒業後に制作した
『夜が明けるまで』では、
第7回八王子ShortFilm映画祭、
準グランプリに輝く。

2020年に原案・共同脚本を務めた
『消しかすの花』(小池匠監督)では、
第8回八王子ShortFilm映画祭、
準グランプリ受賞。
つんくプロデュース、第一回TOKYO
青春映画祭グランプリ受賞。
ファンタスティック映画祭2021
ゆうばりホープ入選。
京都国際映画祭2021入選など。

数々の映画祭で上映されている。